寓話編物「籠の中の木」スヌード

¥ 8,500

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

やわらかなアルパカウールとメリノウールを使用した、あたたかく使いやすいスヌードです。ボタンがわりのビーズをふたつつけており、襟の部分をボタン留めすることで高さを出したりコンパクトにまとめたりと、お好みのつけ方が工夫できます。

兎蜂島では輪のかたちになったニットに物語を編みいれ、それを閨でくるくると回しながら語り、睦み合う習慣がありました。というわけで、これは本来防寒具ではありませんが、防寒具として使用できるようデザインに調整を加えています。
その中には愛を交わすというよりむしろスリリングな緊密さを表現するものが多く含まれ、これもそのひとつです。
海と自由とあこがれの象徴でありながら暗い側面もあわせもつ海蛇は、ある種のロマンチシズムの象徴として扱われた側面があるようです。
茶色い襟の部分のチェッカー模様は土地を表します。兎蜂島における土地とは不毛と岩場であり、しばしば縛りつける枷として認識されてきました。
こちらの作品のなかで扱われている寓話はこちら
https://note.mu/bkyd/n/n018aeb8f6152

購入された方には寓話を印刷した簡単なリーフレットを同梱いたします。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する